エレクトーンを使った鍵盤指導研究講座

★2019年度の開催は終了いたしました。

★2020年度の予定・・・P&Eコンチェルト講座として開催予定 日程詳細は3月下旬にアップいたします。

 

次回の開催お知らせ 2020/1/28 (火)  10:30~12:30~雪による天候不良心配の為開催を中止いたしました。

内容・・・データ作成マスター  

■開催について

2019.春に、東京都練馬区石神井のムジカサロンフォレスタにおいて、これまでに実施してきたコンチェルト講座に参加の先生方を中心として、エレクトーンを使った鍵盤指導を更に高めるための研究講座を自主セミナーを開催スタート致しました。

月に一度最終日曜日、10:30~12:30の実施で、頻度は二か月に一回程度メインとなる講座を行い、メインの開催月以外の最終日曜日にフォローアップとしてメインで実施した内容をQ&Aの形で開催してきましたが、会場側都合により、11/24開催が日程変更となり、以後平日開催となりました。

音楽的な事だけでなく、指導手法に及ぶこと、教室運営に関わること、エレクトーンを楽器としてもう一度見直し、機能操作活用をレッスンの場でより生かすためには?など、多岐にわたり情報交換、参加者の交流親睦を含め開催していきたいと思います。

また、私個人的には、レッスン室にあるピアノとエレクトーンを使ったコンチェルト、特にピアノの生徒さんにエレクトーン伴奏を先生がしてレッスンに生かすために、その演奏法などもやりたいと思っており、私の作品を弾いて下さる方、生徒さんととりくんで下さる方がこの講座で増えたら、きっとエレクトーン指導も発展的になれるのではと、その可能性に期待したいところなのです。

コンチェルトについての私の思いはこちらから こんな感じであちこちで講座を実施して参りました

pdf エレクトーンで生徒を笑顔に!コンチェルト取り組みのために千葉仕様.pdf (1.86MB)

さて、ムジカという活動拠点ができましたので、まずは今年度、エレクトーン機能について、今更聞けないあのこと、質問、お助け・・・など、楽器について確かめるように、皆様でひきあいながら楽しく進めていきたいと思っています。

ご興味あります方は、どうぞトップよりお気軽にお問い合わせください。(gurico8765@gmail.com)

◆これまでの開催と内容

■第1回目 2019/5/24 エレクトーンの歴史を振り返り、その音楽と楽譜、演奏についての進化と考察から、今の時代のエレクトーン指導者として知っておかねばならないことを確認し、基本から学ぶ姿勢で、基本レジストについてや機能操作、活用など大まかに確認し合いました。当日の資料は↓からダウンロードしてご覧ください。

pdf 2019.5エレクトーン音楽講座a.pdf (1.22MB)

■第2回目 2019/7/21 進化したエレクトーンの中で、特記するかの機能は、何と言っても鍵盤から打楽器が出るというキーボードパーカッション(KBP)で、習い始めの子供たちには、様々なリズムを鍵盤で楽しませることができるため、体験レッスンから大いに活用することができますので、この機能について大きく取り上げました。

pdf 2回目 KBPとアサイン.pdf (0.4MB)

■第三回目 2019/9/29 ピアノもエレクトーンもどちらもご指導される先生方にとって、多彩なリズムとその伴奏アカンパニメントを使ったコード付き一段譜などの即興的演奏は、エレクトーン音楽の魅力。簡単なメロディーとコードだけで、選んだボタンでどれだけ楽しめるのか、参加者全員で様々なメリーさんの羊や、茶色のこびんを弾いていただきました。その楽しさ、その新鮮さはそのままレッスンにエレクトーンの楽しさとなって伝えることができることなのです。決まった教材をきちんと教えることも大切なことですが、この即興性あふれる楽器の特質を教えねば、エレクトーンではありません! 

pdf 第三回目リズム基本編01.pdf (0.53MB) 

■第四回目2019/12/10 実は、第三回目の後、10月に復習おさらいのためのフォローアップ講座を実施しましたら、初めての先生、ご質問の先生で3名の各先生方がご参加になられ、そこで先生方の知りたいことがかなり具体的にわかりました。それは、生徒のためにデータを作ってあげたい! レッスンに生かすオリジナルデータ作成で、つまりはSEQの組み方、リズムやレジストのプログラムができるようになりたいというものでした。そこで、お持ち下さった簡易楽譜から、「小さな世界」を使って、簡単なデータ作成を行いました。平日開催となり4名の受講者でしたが、かなりみっちりとした学びの時間となったのではと思います。

pdf 4回目2019.12.10.pdf (0.17MB)

 

FB_IMG_1571147272186.jpg

1563719416099.jpg

1563750717994.jpg

1569747437937.jpg